美容鍼にどのようなイメージをお持ちですか?

「顔中に沢山鍼を刺すのって、痛いんじゃないですか?」
「内出血は大丈夫ですか?」
「アザはできませんか?」
美容鍼が不安なお客様からこのようなご質問を多くいただきます。
お顔に鍼を刺す事に、不安を抱いておられるようです。

当院では、美容鍼を受けられるお客様には
必ずカウンセリングを行い、ご説明をしています。

結論から申し上げると、
鍼を刺すという事は、痛みや出欠はゼロではありません。
鍼を刺すということは組織を損傷させますから、
特にお顔の場合は、体と比べ筋肉は薄いし、すぐ下に骨がありますよね。
しかも毛細血管が多いので、体に鍼を刺す時よりも
痛みや内出血のリスクは高くなってしまうんです。

このようなリスク軽減の為には「細くて・短い」鍼を選んで使いますが、
殆どの治療院では、体の治療用の鍼と同じ種類の物を使用しているようです。
つまり鍼の種類を変えた訳でもないのに、ただ単に細く・短くしただけなのに
「美容鍼専用の鍼」な~んて呼んでいるのです。

そんな中、ラポール鍼灸治療院が美容鍼で使用する鍼は
それとは異なり、体に使う鍼とは全く異なる種類の物を使っています。
勿論、細いし短いですよ

種類が全く違う特別な鍼を使用する事で、
他の治療院の鍼とは比較にならないほど
痛みや内出血のリスクの軽減を実現しています。

美容鍼 = 痛い・内出血
このようなイメージを覆す鍼なのです。

「思ったほど痛くない。」
「ウトウトしてしまった。」
当院で施術を受けられたお客様は口を揃えて仰います。

そして鍼が刺されたお顔を鏡でお見せしたら

「こんなに沢山刺さっているなんて思わなかった!」
とビックリされます。

当院と同じ鍼を、美容鍼に使っている鍼灸院は
市内を探しても多分、他にはないと思っています。

この自慢の秘密の鍼で、キレイになりたい女性は
是非ラポール鍼灸治療院へお越しください。

 

 

  • 診療時間のご案内

    〒432-8043 浜松市中区浅田町279-2

    TEL:080-3621-9980

    営業時間
    10:00~12:00 13:30~18:00

    治療院までのアクセス

  • 美容鍼灸にありがちな内出血や痛みについて
    この記事はいかがでしたでしょうか。
    是非ラポール鍼灸治療院の最新ニュース情報を、
    いいねしてチェックしてください!

    コメントを残す

    入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

    内容をご確認の上、送信してください。