のど飴の中には製品表示欄に
「食べすぎるとお腹がゆるくなることがあります」
と書かれている商品があります。
この注意表示があるのど飴を見てみると、成分表示は

  1. キシリトール
  2. ソルビトール
  3. マルチトール
  4. スクラロース
    などの人工甘味料です。
    これらは腸で分解されない甘味成分で、下痢の原因になるそうです。

人工甘味料は低カロリー

人工甘味料は低カロリーなので、他にも
ダイエット食品や清涼飲料水、ジュース類、お菓子類など広範囲に使用されているようです。

例えば、スクラロース砂糖の1万倍も甘さがあるのにノンカロリー。

下痢ばかりではなく、人工甘味料にはさまざまな危険が潜んでいるんです。

人工甘味料の代表格であるキシリトールは、砂糖と同じ甘さでカロリーは砂糖より25%も低いが、2013年に開催された「日本アレルギー学会」において、キシリトールを原因とするアレルギーの発症例が報告されています。
また、スクラロースについては、「摂取すると、血中のインスリンおよびグルコース反応の増強に関連していることが判明した。このことはⅡ型糖尿病の発症につながる」(米国ワシントン大学医学部研究チーム)との報告がある。カロリーゼロでも、かえって糖尿病を引き起こしかねないのです。

さらに、

アスパルテーム砂糖の100~200倍の甘みがあるが、マウスの実験では、白血球の減少などが報告されている。

人工甘味料を摂取し続ければ、もう下痢だけで済まないですね。

添加物の食品には、くれぐれも注意したいですね。

  • 診療時間のご案内

    〒432-8043 浜松市中区浅田町279-2

    TEL:080-3621-9980

    営業時間
    9:30~12:00 13:30~18:00

    治療院までのアクセス

  • 人工甘味料は超危険ですって?
    この記事はいかがでしたでしょうか。
    是非ラポール鍼灸治療院の最新ニュース情報を、
    いいねしてチェックしてください!

    コメントを残す

    入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

    内容をご確認の上、送信してください。